忍者ブログ

前向きに生きて行きたいものです。いや、生きて行きましょう!

何かいい事起こりそう

   

<富田林署逃走>事前に計画か 接見終了、署員に声かけなく

大阪府警富田林署で樋田淳也(ひだ・じゅんや)容疑者(30)が弁護士と接見後に面会室から逃走した事件で、樋田容疑者が接見が終わったことを署員に伝えないよう、弁護士に依頼した疑いがあることが捜査関係者への取材で分かった。署は当時、約1時間45分間にわたって接見終了に気付かず、その間に樋田容疑者が逃走していた。府警は事前に逃走を計画していたとみて調べている。


 樋田容疑者は今月12日夜、面会室で弁護士と接見後、間仕切り用のアクリル板を壊して逃げた加重逃走の容疑で全国に指名手配されている。

 弁護士は12日午後7時32分から接見を始め、8時ごろに終了。署員は同9時43分に室内を確認するまで接見終了に気付かなかった。

 同署は弁護士が夜間に接見する際、面会室の隣室に署員を配置しておらず、面会室の出入りを感知するセンサーの電池も抜いていた。このため、普段は接見が終われば署員に声をかけるよう弁護士や容疑者に依頼していたが、事件当日は声かけがなかった。

 捜査関係者によると、樋田容疑者は接見が終わる前、弁護士に「署員には言わなくてもいい」という趣旨の話をしたという。弁護士の事務所は「取材には一切答えられない」と話している。

 府警は、樋田容疑者が警備が手薄な夜間に面会室で1人になる時間を作り、計画的に逃走したとみて経緯を調べている。【村田拓也、伊藤遥】

こいつは厄介だぞ。賢いし、人としての感情が異常だ。
ますますの被害者が出ないことを祈る。
目撃情報をつのり、非常線を張らないと遠くへ移動するだろう。
例えば、人気の少ない道路で女性ドライバーを止め、乗り込み脅して運転させ移動する。ラブホテルに入り・・・。撮影でもされたら言いなりになってします。
様子を伺いながら、カップルを装い移動を続ける。洗脳された女性は弱い。
一刻も早く捕まる事を願います。
この手の人間は捕まっても、シャバに出てくると同じ事を繰り返してしまうだろう。。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

忍者アナライズ

コガネモチ

Copyright ©  -- 何かいい事起こりそう --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]